機密文書処理・保管なら豊富な実績がある福井センイ倉庫の機密文書処理・保管サービスにお任せください

選ばれる理由

機密文書の一貫管理

弊社は機密文書の保管から処理までを一貫管理。対象となる機密文書は、集配送から保管、破砕処理まで弊社内施設にて保管・処理を行っています。この一貫管理は、機密文書の保管・処理において機密性と安全性が高い方法です。
具体的には、お客様の重要な機密文書が記載された書類の保管を行い、保管期限が過ぎたものをそのまま弊社内施設で処理まで行うサービスや、日常業務で発生する機密文書の廃棄処理において、お客様の事務所などに専用の回収カートを設置し、専用トラックによる定期的な回収、弊社の専用大型シュレッダーにて破砕処理を行います。
ご要望により、持込み対応や保管のみ、破砕処理のみの対応も受け付けております。

万全のセキュリティ設備と体制

弊社では、お客様の大切な機密文書を安全に管理するため万全のセキュリティ設備と体制を整えています。
保管倉庫、破砕処理を行うエコ・リサイクルセンターは、防犯カメラの設置だけでなく、入出退管理を徹底し、機密文書を守るための万全なセキュリティ設備を構築。また処理業務に関わるスタッフすべてのセキュリティ教育として、機密文書裁断抹消処理士認定制度の認証を取得しています。
この認証制度は、一般社団法人全日本機密文書裁断協会が行っており、定期的な講習会での関係法令の学習や業務研修により、常に機密文書管理における知識と認識を身に付けることが出来ます。

▲ 全日本機密文書裁断協会 会員証

機密文書に対する教育体制

弊社では、スタッフ全員が一般社団法人全日本機密文書裁断協会が行っている「機密文書裁断抹消処理士認定制度」の認証を取得しています。

機密文書裁断抹消処理士認証制度では、関連法令の基礎知識の講習会や機密文書裁断における業務研修を通して、常に機密文書の取り扱いに関する正しく最新の知識を身に付けることが出来ます。
この教育体制を通し、設備だけでなくスタッフにおいても万全の体制を取っています。

▲ 機密文書裁断抹消処理士 認定証

金融機関も手掛ける確かな実績

創業85年となる弊社は、2002年より機密文書処理の事業を開始しました。現在ではお取引先として機密文書の取扱いに厳しい金融機関から官公庁、病院、そして民間企業のオフィスに至るまで処理を行っております。
今後もお客様の大切な機密文書を適切かつ安全に保管・処理を行い、破砕処理後は資源リサイクルすることで、循環型社会の実現と地域の環境保全に貢献していきます。

Page TOP